1 目的
光触媒やナノテクノロジーの研究についての講演を聴くことによって、先端科学技術の応用への理解を深めるとともに、大学などの研究機関の活動に触れることによって、進路意識や学習意欲の向上を図る。
2 実施要項
(ア) 期日
 平成24年10月2日(火)14:00〜15:40
(イ) 実施場所
 愛知県立刈谷高等学校 体育館
(ウ) 対象
 全生徒1,083名、教職員62名、保護者38名、来賓(学校評議員、刈谷市内中学校教員、県立高校教員)6名  計1,189名
(エ) 講師
 藤嶋 昭 氏(東京理科大学 学長、東京大学特別栄誉教授)
(オ) 演題
  「科学も感動から〜身のまわりにはおもしろいことが多い〜」
 
3 実施内容
(ア) 事前指導
  全校集会で、担当者より講演会の実施の予告と講師の研究内容の紹介を行い、生徒の興味・関心を喚起しておく。また、講演会後、質問会を行うことも予告しておく。
(イ) 講演要旨
  何事も興味をもち楽しんで接することが大切である。科学を学ぶにも、身のまわりはおもしろいことがあふれている。空を見上げれば、空はなぜ青いのだろう?夕陽が大きく見えるのはなぜだろう?という疑問が生まれるし、植物に目をやれば葉っぱは緑の光だけ吸収できないから緑色なのだとか、アサガオのつるはみんな決まって同じ方向に曲がっているといった発見がある。藤嶋先生ご自身も、学生時代に酸化チタンの 単結晶に関心をもち実験に用いた事がきっかけとなり、光だけで水を分解する人工光 触媒の技術を確立した。その発見は現在多くの分野に応用され、汚れない壁・曇らな い鏡など、世界中の様々なところで活用されている。このように身のまわりのいろいろ なことをヒントにし、新しい発見・発明をすることができるのだ。
  本を読むことも非常に 良い。とてもおもしろい実験書や研究書がたくさんあるし、偉人は素晴らしい言葉をいっぱい残してくれている。絵本や小説、伝記や物語などにもたくさんの感動がある。
  また、良い雰囲気と基礎固めも非常に重要である。歴史を遡ると、アインシュタインやキュリー、ボーアなど名だたる科学者が一同に介していた物理学会やルネサンス期のフィレンツェにおける芸術家達、平安末期から鎌倉時代にかけての多くの思想家など、同時代・同場所で、複数の偉人が輩出されていることに気付く。また、ギザの大ピラミッドが今日現存するのは、他のピラミッドに比べ非常に丁寧に基礎が成されているからである。良い雰囲気はそこにいるすべての人の意識を高め、また基礎をしっかりすることがその後の発展につながるのである。
  最後に、藤嶋先生から刈谷高校の生徒へ次の言葉が贈られた。 「高校時代は、皆で高めあう雰囲気作りと、今学んでいることは今後の人生の基盤となることを意識して過ごしてほしい。」 
講 師  藤嶋 昭先生 講 演 会
 
質 問 会 質問する生徒
4 生徒の感想(抜粋)
○内容も興味あるものであり、また説明もわかりやすく、光触媒に大変関心を持つこと ができ、ためになる講演であった。
○現在、世界中で用いられている技術には日本人が発見、発明したものが多くあり、身近な疑問から発見できることがわかった。私たちも未知のものを解明できる潜在能力があり、重要なことは探求心ということがわかった。
○基礎が一番重要であることを改めて感じた。特にピラミッドを例にした説明はとてもわかりやすかった。そして、高校の学習が重要であるという言葉にはとても説得力があった。
○普段あたりまえのことと思っているものも疑問を持って調べることが大切だと感じた。1つの発見が別の発見につながっていくのはおもしろいと思う。今後、科学技術により興味を持ちたいと思う。
○1つのことをつきつめて研究することを私もやりたいと思った。         
○たくさん本を読みたいと思った。
○研究には情熱、意志、環境が大切であることがわかった。特に、研究をするうえで雰囲気の大切さがアインシュタインの時代やルネッサンスの時代を例にし、納得させられた。
○私は理系に進むつもりなので、今回の講演は特に役立つと感じた。今後、より良い社会にするために自分の力が役立てられたらと思う。
○藤嶋先生は物事に感動できるという鋭い感性を持ってみえ、自分も先生のような豊かで充実した人になりたいと思う。今回の講演で自然への興味関心が湧き、調べてみたいと思う。そして、いろいろなものに目を向け、おもしろいと思えるものをたくさん見つけたい。       
5 保護者、来賓(学校評議員、刈谷市内中学校教員、県立高校教員)の感想(抜粋)
○大変楽しく聴かせていただきました。多くの例を挙げた説明で最後までわかりやすく 、また、先生の紹介された本を読んでみたいと思う。
○基礎が大切だというピラミッドの話や研究には雰囲気が大切だという話などは生徒には大変参考になると思います。今回参加して、とても勉強になり、家でも話題にできそうです。
○好奇心や探求心が感じられ、感動しました。先生が子供時代をどう過ごされたかを聞きたいと思います。また、先生の人脈の広さには驚かされました。
○大変興味深い講演内容であった。自分の高校時代はこのような講演がなかったので、今後もこのような講演会を実施し、高校生が将来を考えるうえで参考にしてもらいたい。