高校生防災フォーラム

昨年に続いて代表校に選ばれ発表しました!


 平成24年12月27日(木)、名古屋大学ESホールを会場に 高大連携高校生防災教育推進事業『高校生防災セミナー』参加者による 高校生防災フォーラムが行われました。およそ170名の参加がありました。

 刈谷高校は昨年に続いて代表校に選ばれ、防災セミナー生が今年度の取り組みを発表してきました。 内容は文化祭時に防災講座を開催したことなどです。「地域の方々とともに理解する」をねらいとし、 30名以上の地域の方々の参加と刈谷市役所危機管理課や刈谷消防署の方の協力で有意義な防災講座を 展開することができました。

 2か年に渡る事業参加はこれで終了となります。ありがとうございました。


【防災セミナー生】 【防災フォーラム参加者】

【発表の様子】 【助言者の方々】
【分科会での様子】 【分科会での様子】