「オリエンテーション合宿研修」報告


 4月16日(木)と4月17日(金)の両日、刈谷高校の新入生は知多半島の美浜少年自然の家で宿泊研修を行いました。 前日まで天候は心配されましたが、2日間の研修中は大きく天気が崩れることもなく、予定通り研修を実施できました。 合宿という環境で級友達と寝食を共にし、ウォークラリー、クラスワーク、クラスの交歓の時間などを 協力して行うことで、お互いの理解と親睦を深めるよい機会となったことと思います。 今年もウォークラリーのほか、校歌練習でクラス対抗方式をとり、各クラスの団結を図りました。 その結果、ウォークラリーでは6組、校歌練習では1組が優勝をしました。